告知‼︎‼︎彼氏いない歴=年齢から脱出する方法

日頃のより、記事を読んでいただきありがとうございます(*^▽^*)

 

新橋でカフェ会を始めました。

もし同じお悩みをお持ちの方いらっしゃいましたら、ぜひお話しましょう!

 

少しでも、お悩み解決の手助けになれたらと思っています。

 

コリュパにて申し込みをお願いいたします。

https://koryupa.jp

 

下記が、6月の日程です!

6月19日(火)9:00〜10:00

6月19日(火)10:30〜11:30

年齢=彼氏いない歴を脱出する方法5

 

 今回は、実際に彼氏作りを行動に移すところを話したいと思います!

- - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - -

 『こんな自分でも好きになってくれる人がいるはず。どっかで私の行動を見て、気にしている人がいるはず!

だから、きっと、そのうち自然に出来るでしょ。』

と思い、日々を過ごしていたらあっというまに大学を卒業し、社会人になってしまいました。

 

相変わらず、自分が嫌いなまま。

楽しいこともないし、職場にも馴染めず、仕事もミスが多くて怒られてばかり。休日に遊ぶ友達もいなくて家で泣いてました。

『なんで私はこんなんなんだろう。人間として何か欠陥があるのかもしれない。自分の頭と他の人の頭を入れ替えたら楽に生きられるのに。他人の常識がわからない。』

発達障害を疑ってネットで調べて見たり、精神科のカウンセリングを調べたりしていました。結局どれも行動に移せず、グズグズと日々を過ごしていました。

 

きっかけは、なんだったかはっきり覚えていないんです。ぼんやりと、女性の平均寿命が86とかだったなぁって考えていた時に、

『あれ?60年はある。私はこのまま自分なんて消えてなくなればいい、嫌いだ、と思い続けて生きていくのかなぁ?そんなの絶対に嫌だ!』

そう思い、焦りました。

 

どうせなら、楽しかったと思って死にたい。

何かを変えなければ、ずっとこのままだ!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

こうして、自分が危機的状況にあることを認識し、行動を起こすことを決断しました。

飲兵衛の旅行ー!

 

ついこの前の2月、北九州を周遊してきました。

飲兵衛の友達と一緒だったので、お酒🍶たっぷり楽しんでいました。

 

そこでちょっと困った問題が。

つまみが、食べにくかったんです!

 

f:id:gachimai-fumika-05:20180223181453j:image

 

名物の明太子食べるにも箸がない、皿がない。

美味しそうな燻製があっても、切るものがない!

 

そのせいで、いくつか食べずに諦めてしまった(~_~;)

 

今回の旅で学んだ事!

 

「箸、皿は持って行こう」

 

美味しい宿飲みを楽しむために。。。

年齢=彼氏いない歴を脱出する方法4

今月で、付き合って1周年を迎えました♡

 思ってたよりも、あっさり過ぎて行きました!

なかなか上出来かなぁ(´∀`*)

ほんと、楽しい時間をくれる彼に感謝です

 

はい、

惚気たかっただけです。

ごめんなさい!

年齢=彼氏いない歴を脱出する方法3

    なぜできなかったのかというと、作るための行動をしていなかったんです。

振り返ってみると、理由は2つありました。

 

1.つくらないと決めていた

 

  これには、父親が関わっています。

    基本的に父のことは好きなんですが、厳しい人でした。特に恋愛に関しては面倒臭くて、ことあるごとに、一番負担がかかるのは女性だとか、変な男が多いから気をつけつけなさい等の説教を受けていました。単純に心配していただけだと思うのですが、当時の自分にはうっとうしかった。

 

    決定打となったのは、クラスメイトと話している所を目撃された時に男遊びをしていると言われたことです。

 同じクラスの人と話していただけで、何を言うのかと思いました。その時に、絶対に彼氏ができたとしても教えないし、実家にいる間はつくらないと決めてしまっていました。

   結局、大学卒業するまで実家に住んでいました。

 

 

2.他人のことを思う余裕もなかった

 常に意識は自分自身に向いていました。 自分のことが嫌いで、他人と比較して自分の短所を挙げ連ねていました。

 

コミュ障、太っている、ブス、暗いetc...

 

こんな自分を好きになる人はいない。

一緒にいたらきっと陰口を言われる。

好きだってバレたら、気持ち悪がられられる。

 

これを無限ループで繰り返し考え、一方的に自己完結していました。

 

 

 

結局…怖かったんです。

ルールを破って叱られたり、傷つくのができなかった。

誰にでも受け入れられる完璧な自分になりたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体重中間報告3♪

停滞しながらじわりと減量中


f:id:gachimai-fumika-05:20170414212228j:image

 

 

そんな中での今日の晩御飯


f:id:gachimai-fumika-05:20170414212305j:image

 

大根お味噌汁

ひじき入り卵焼き

鶏胸肉とキノコのカレー炒め

アスパラとマイタケのおひたし

 

ご飯は、白米、玄米、麦、黒米、大豆の混ぜご飯!

 

作り置きって便利!